VINDEXとは

VINDEXとは、VALUに上場されている銘柄すべての時価総額を合計した指数で、2017年7月21日の午前の値を100として、現在の時価総額がいくらか?を表しています。ちょうど、東京証券取引所のTOPIXに似ていますが、TOPIXが東証一部上場企業の時価総額の合計を、総銘柄数で割り算をしているのに対し、VINDEXでは、銘柄数での割り算はしていません。なぜなら、東証一部上場銘柄に比べて、圧倒的に銘柄数が多いため、値動きの少ない銘柄の割合も多くなり、市場全体の動向がつかみにくくなるためです。逆に大型上場があった場合には大きな影響を受けます。

VINDEXは当サイトVALUNEWSのトップページで発表しています。